2017年11月27日

工大祭でミニSLの運行とブース出展を行いました

引き続き更新失礼いたします。T.K.です。

11月24日と25日に行われた工大祭に出展いたしました。

屋外ではミニSLの走行を行いました。
今回はSLの元気もよく順調に走ってくれました。
乗車券として硬券の配布いたしましたが、お子様だけでなく親御さんや大学生にも大変喜ばれました。
IMG_1307.jpg


屋内ブースでは鉄道模型やプラレールの走行、機関誌の頒布を行いました。
今年は幣学OBの方から寄付していただきました、ドイツの鉄道模型「メルクリン」や、岐阜同様に新入生のプラレールコレクションなど、今年はボリュームアップしました。
また、HOゲージでは、活動報告の一環として部員が作成した客車や田口線の模型の走行も行いました。
IMG_1306.jpg


IMG_7597.JPG


IMG_1227.jpg


今年も多くの方にご来場および機関誌のご購入していただきまして、誠にありがとうございました。
また来年も機会がありましたらよろしくお願いいたします。
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 18:35| 活動報告

ぎふ鉄道博物館vol.11にてミニSLを運行しました

一昨日をもちまして部長の座からおりたT.K.です。
さて、11月初めに行われました、岐阜シティ・タワー43さんのイベント、「ぎふ鉄道博物館vol.11」にてミニSLを走行いたしました。

1日目の運行はSLの火おこしに必要な機械の故障により、前半の部を取りやめさせていただきました。大変申し訳ございませんでした。
その他の日程では元気に走ってくれたので一安心でした…。
IMG_0491.JPG

また今回は屋内のブースではプラレールを走行いたしました。
新入生によるコレクションや、改造したものなど、様々な車両をお楽しみいただけましたでしょうか。
IMG_0277.JPG

夏に引き続き、岐阜シティ・タワーの方々には大変お世話になりました。
またこのようなイベントに参加できたらと思います。

posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 13:14| 活動報告

荒子川公園秋まつりに参加しました

2017年のF1シーズンも終了しました、相変わらずメルセデスが速かったですね。Y.Kです。

去る11月11日、名古屋市の荒子川公園で開催された荒子川公園秋まつりにて、ライブスチームの走行を行いました。昨年は多くのお客様にご来場頂けましたので、走行時間を少々延長したのですが、今年は当日の強風の為か、非常に閑散とした中でのライブスチーム走行となってしまったのは残念でした。また、準備の段階で少しゴタゴタしてしまい、関係者の方々にはご迷惑をお掛けしました。

IMG_7299.JPG

1年生の部員も、着実にライブスチーム運転の技術を習得しています

IMG_7323.JPG

昨年の『第3回にしがま線利用促進鉄道イベント「鉄研」』にて突如現れた「デンシャマン」の弟分、「デンシャマンNEXT」が登場しました。初代との違いはパンタグラフが付いたことですかね?神出鬼没だし何人いるかも不明なデンシャマン、今度はどんないでたちで現れるのでしょうか...?
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 13:07| 活動報告

2017年11月21日

第55回「工大祭」に出展します

チキン2です。予告が大変遅くなってしまいましたが、今年も当会は11月24日(金)・25日(土)に行われる「工大祭」に出展します。
第55回工大祭ホームページはこちら

内容は、
・模型車両の走行(Nゲージ、HOゲージ)、プラレールの走行
・ミニSLの走行
・機関誌「連接車」の頒布(既刊および新刊・有償)
です。

25日(土)に限り、お手持ちの車両をレイアウト上で走行させることができますので、詳しくは当日担当の部員にお尋ねください。ただし、長時間の運転はご遠慮いただいております。

ミニSLの走行につきましては、天候や車両その他の都合により運転できないことがあります。

2017表紙サンプル.jpg

機関誌「連接車」最新号である頒布は24日(金)13時より開始する予定です(都合により頒布開始時刻は前後することがあります)。最新第31号は豊橋鉄道渥美線と田口線を特集するほか、活動報告などを掲載しています。最新号の頒布価格は500円です。

また、今回新たな取り組みとして、お支払い方法に、「pixiv PAY」を追加いたします。「pixiv PAY」とは、二次元バーコードを介してキャッシュレスで支払いができるシステムで、お手持ちのスマートフォン(カメラのあるAndroid,iOS端末)にアプリをインストールしていただき、pixivのアカウントでログイン後、クレジットカードの情報を登録いただくことによってご利用いただけます。手数料などは不要です。是非ご利用ください。
pixiv pay.png

出展会場は名古屋工業大学御器所キャンパス52号館2階の5221講義室と、52号館コンビニ前の中庭(ミニSLのみ)となります。
img_map_01_s.jpg
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 19:46| 活動などの予告