2012年10月22日

連接車第26号

お久しぶりです。
更新間隔がやや開いてしまいました。連接車の編集に追われているltです。

前回の第25号から約2年半の間隔ができてしまいましたが、このたび機関誌「連接車第26号」の発刊に目処がついたため発表させていただきます。

title.jpg

名古屋工業大学鉄道研究会 機関誌

連接車 第26号

特集:名鉄6000系

2012年11月16・17日
名古屋工業大学工大祭にて先行頒布予定


予価:500円


メールを利用しての通信頒布を開始いたしました。詳細は機関誌「連接車」のご案内をご覧下さい。
通信頒布価格:600円

第26号では、長らく路線を取り上げていた特集を、敢えて車両を取り上げ、名鉄6000系について調査しました。参加者個人の視点による2010・2011年の合宿報告、各会員が興味を持った題材を取り上げた引込線(個人投稿)なども収録されています。ページ数は第25号より減少してしまいましたが、内容は負けず劣らず充実しています。

今回は発刊までの工程などを見直したことにより、お求め易い価格での頒布が可能となりました。近日、Web上にサンプルを用意する予定です。

皆様のご購入をお待ちしております。
タグ:連接車
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 21:46| 活動報告