2019年10月09日

「滝川学区親子ふれあいフェスタ2019」にてミニSLを運転しました

夏休みの感覚が抜けないのか、学校が始まったからなのか最近ミスが目立つ喫茶店のせがれです。
10月6日(日)に昭和区の滝川小学校で開催された「滝川学区親子ふれあいフェスタ2019」にて滝川コミュニティセンター運営委員会と協力する形でミニSL(ライブスチーム)を運行しました。去年に引き続き多くの方にお越しいただけました。足を運んでいただいた皆様ありがとうございました。今年度は新入生が多かったですが、皆さん順調にミニSLを学んでいってますね。先輩の自分が助けられることもしばしば。
IMG_20191006_112407_1.jpg

去年に引き続き踏切も設置しました。ここ以外ではお目にかかれない貴重な光景です。
IMG_20191006_110337_1.jpg

切符も去年同様凝った使用になっています。硬券を切るのも切られるのも双方なかなか貴重な体験ですね。

これから忙しくなる季節。後輩たちも心強い存在になったなと実感する喫茶店のせがれでした。

おまけ
前日準備のあと会場近くの"あの"喫茶店へ行きました。名古屋の方ならピンときますよね。
IMG_20191005_143819.jpg

よ う こ そ マ ウ ン テ ン へ

自分は冒険したくないので妹のラムネを頂きました...え、おかしいですか。(普通においしかったです)
しかしある後輩がりんごスパに挑みました。...が途中でペースが落ちる。結局みんなでつつくことに。後輩たちが悶絶する中、自分が一番騒いでましたね(汗)。一番最後に食べました。りんごのソースと麺を別々にすると美味しいと思います。多分。()何とか完食しました。そのうち伝統になるのかな...
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 18:58| 活動報告

2019年09月30日

2019年度 夏合宿を行いました

お初です。新入生のT.Mです。
9/16-18に合宿に行ってきたので報告します。



DSCN0089.JPG

今回の合宿先は秋田内陸線、急行もりよし往復でAN2001号車の一両貸切を行いました。当初は別会社の予定が運用の都合で一部の先輩方は再履だそうですね…申し訳ない…


IMG_20190917_105147.jpg

AN2001号車は展望車と銘打ってるだけあって開放的な車内です。車站部はお座敷仕様、座席部は大型の机を備えた転換クロスシートです。こんな車両貸し切れるなんて最高ですです


DSCN0093.mosaic.JPG

天井には紙風船祭りで使われるイラストが飾ってありました。地元の方の手作りだそう。


DSCN0098.JPG

内陸線の目玉は田んぼアート。新元号と富士、縁起物ですね(?)


DSCN0107.JPG

紙風船祭りを見る秋田犬


DSCN0115.rotate.JPG

竿灯祭りをする秋田犬


DSCN0116.JPG

なまはげと秋田犬


DSCN0120.JPG

伊勢堂岱(いせどうたい)遺跡と秋田犬


IMG_20190917_123214.jpg

とっても美味しい内陸線のお弁当です。右にあるしそおとめは車内販売で購入したものですが、ゆかりを飲料にしたようなおいしい味。車内販売では鉄コレをはじめとした鉄道グッズから秋田犬グッズまで幅広く取り揃えていました。


DSCN0133.JPG

一般車として併結されていたAN8801号は秋田犬っこ列車仕様、車内は秋田犬満載です。この車両、AC100VコンセントやUSBコンセント、Wi-Fi設備がついていたそうです。貸切車よりも設備のいい一般車(;´д`)


IMG_20190930_084432.jpg

〇ムの入場券。果たして買い替えできるのか?w
この前田南駅は君の名はの舞台ではないか?といわれている駅だそうです。


片道約2hとは思えないほどあっという間に過ぎた5時間半でした。秋田内陸線さんありがとうございます。
ちなみに現在秋田内陸線では現在新しい観光列車の名称募集をしています。ぜひご応募ください!
トピックス | 秋田内陸縦貫鉄道


今回の自分の全行程です


posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 09:38| 活動報告

2019年09月07日

9月3・4日 模型合宿を行いました

読者「最近更新無いな。鉄研大丈夫か」
私「うおおおおお!やることが次から次へと...」

 お久しぶりです。喫茶店のせがれです。( ,,`・ω・´)ンンン?更新が止まってたのはまあ、その、ミニSLの整備で忙しかったり、学業の方も必死だったし、バイトどんどん入れるし(←オイ)色々あったわけで。え、喫茶店?き、聞かないで(涙)
 さて、先日9/3〜4に田原市の江比間野外活動センターにて模型合宿を行いました。去年はできなかったので2年ぶりの開催です。
 朝は名工大から車班と電車班に分かれ田原へ向かいます。私は電車班で一部の部員と途中で落ち合い三河田原へ。そこから参加部員全員合流し合宿所へ...向かわず寄り道。地元の部員曰く「田原のスーパーレールカーゴ」を見学します。
IMG_5050.JPG

そして昼食をとってから合宿所につき、いざ模型を組み立てます!
私「まず模型を組み立てます。...あれ?設計図は」
部員「そういえば部室に置いたままでは?」
私「え。...仕方ない高架橋の駅は大きさ狂わないだろうから先にそれ作ろう。」
部員「橋脚足ります?」
私「たしかこの箱ともう一つの箱に」
部員「...ないです。そんな箱ないです。」
マジ「私」
...えー、設計図と橋脚の一部とポイントを忘れました。文句言えないね、私幹事でしたし(←ここ重要)

結果各々がフラーダムに線路を引くことに。小さめのエンドレスがいくつかできました。ただこれはこれでいいんですよね。6両未満の短編成が多いのでたくさんの車両を一度に走らせられる。工大祭でやってみたいな。ああでも変更しんどい...

私は自分の模型を走らせつつ写真も撮ります。模型の撮影、難しい...
IMG_5074.JPG

IMG_5192.JPG

IMG_5245.JPG


泊りがけで行うので夜間走行が行えるのがここの醍醐味ですね。ただこの美しさ写真じゃなかなか伝えられないんですよね。ある意味貴重な体験。
IMG_5459.JPG


あっという間に消灯時間になり、就寝...させてくれない部員たち。泊りがけだと部員のいろんな面が見えてきますね(遠い目)。

 何とか寝て朝を迎えると窓の向こうには三河湾が広がります。近くの喫茶店で朝食に向かいます。店奥のかなり大きな机を囲み朝食です。これ世界史に出てくる会議にありそう...愛知の喫茶店はモーニングが出るからありがたいですね。

 朝食から戻り再び運転会です。私も撮ります。
IMG_5465.JPG

IMG_6024.jpg

IMG_6083.JPG

IMG_6494.JPG

IMG_6544.JPG


HOもありますよ。(厳密には...とか言わないで(涙))
IMG_6277.JPG

IMG_6451.JPG

IMG_7087.JPG



最後は自分のやつでも載せますか。
IMG_5815.JPG

IMG_6701.JPG

国際色豊かな鉄研...(まだメルクリンもあるよ)

時間が来たら片づけをして田原から名古屋に戻り、今回の合宿は終了です。

 今回の合宿は工大祭に向け模型走行の訓練が本来の目的でしたが、トラブルが多かったし、初心者が多いので果たして訓練できたかと聞かれるとね(^^;)まあ新しく模型を始めた部員達にはいい機会になったと思います。まあ私も模型を持ってから少しずつ車両の扱いがわかるようになってきましたから、少しずつ学んでいってほしいです。まあ何より自分の車両は丁寧に扱ってほしいということがわかれば。(まず自分が気を付けないと...)

おまけ
部員「やっぱり工大祭に向けて子供受けする車両とか買った方がいいですかね?」
私「自分な好きなものが一番だよ。部員が満足するのが大切!」
部員「本心は?」
私「ここの部員多かれ少なかれ鉄道好きだから各々がチョイスするとなかなかカオスになって面白いんだよね。ぐへへへ。」
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 13:06| 活動報告

2019年05月14日

2019年度 中部学鉄連合同新歓に参加しました

10連休?そんなのあったね。喫茶店のせがれです。先日5月12日に開催された中部学鉄連の新歓に参加しました。
今回の貸切は三重県北部を走る三岐鉄道さんで貸切列車と車庫の見学会を行いました。
まずは保々駅から西藤原駅に貸切列車を運行します。使用車両は西部赤電塗装の車両です!
IMG_3971.JPG

車内でクイズ大会などを行いつつ、西藤原に到着。ここで特別に幕回しを行うことに。貴重な行き先を見ることが出来ました。
IMG_4019.JPG

西藤原から保々に戻り、続いて車庫見学を行います。
車庫の方から機器等の説明を受けます。機関車の走行機器、しかも釣りかけ式のものを間近に見れる機会はそうそうないですね。大きさに圧倒されます。
IMG_4157.JPG

IMG_4173.JPG

続いてトラバーサーの稼働実演を見学。これも貴重なんですよ(^^;)
IMG_4117.JPG

そして機関車の内部見学へ。デッキに上がり、運転台に入ります。ノッチ等普通の車両とはやはり違いますね。
IMG_4185.JPG

IMG_4194.JPG

最後は撮影会です。なんと西武カラーの2編成が並びました!!幕も回してもらいました。三岐鉄道さんありがたや。
IMG_4295.JPG

IMG_4334.JPG

(あれ、今回西武の見学会?)
IMG_4336.JPG

三岐線の貴重な幕です。
日がかなり傾くまで楽しむことが出来ました。引率する自分がなんだかんだ一番楽しんでたような(^^;)
三岐鉄道さんありがとうございます!!
新歓の興奮冷めぬまま家路についた喫茶店のせがれでした。

余談ですが三岐鉄道さんのきっぷはまさかの硬券。近鉄名古屋までの連絡切符を買い、硬券で名古屋に行けます(というのを新入部員に教えてもらったんです)

三岐鉄道さんのホームページ
https://www.sangirail.co.jp/
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 13:45| 活動報告

2019年05月11日

鉄道模型の運転会を行いました

なんだかんだで大学生活も6年目(※留年ではない←ここ重要)、Y.Kです。

例年ゴールデンウィークには丸栄百貨店で行われていた鉄道模型展、更にここ数年は岐阜シティタワー43で行われるぎふ鉄道博物館に参加していたのですが、丸栄百貨店は昨年6月で閉店、ぎふ鉄道博物館は10連休の影響で運搬車両の確保が困難ということで、今年は参加するイベントが無くなってしまいました。

ということで何かしら連休中にやりたいよねという話になった結果、今回の運転会を実施することになりました。

20190509 (31).JPG

まずは多数派のNゲージから、現在の中央線の主役、E353系と383系の並び、更に隣には先代「しなの」381系、初代「しなの」キハ181系も見えます。

20190509 (11).JPG

2012年まで上越新幹線で活躍していたオール2階建てのE1系新幹線、工大祭までに室内灯を導入したいですね。

20190509 (146).JPG

??? このような編成が組めるのも模型ならでは、めっきり減ってしまった国鉄型車両です。

IMG_2879.JPG

次にメルクリンHO、新型車両を導入しました。ドイツの187型電気機関車と特急客車です。187型は貨物用の機関車ですが、ほぼ同一の外観を持つ旅客用の機関車がいるので、客車を牽く姿も様になります。サウンドデコーダーを搭載しており、走行音を出しながら運転を楽しむことができます。

20190509 (378).JPG

こちらは蒸気機関車。53型と呼ばれるドイツの機関車で、マレー式を採用した3軸+4軸の動輪が特徴的で迫力のある車両ですが、残念ながら設計のみで実現しなかった幻の機関車です。
メルクリン蒸気機関車の大きな特徴は、写真でも分かるとおり煙を出しながら走行できる所です。煙の排出には専用の装置を取り付け、特別な液体を入れる必要があるのですが、近年の製品の多くは、最初から排出装置が取り付けられているようです。

20190509 (302).JPG

最後はOOゲージ、コツコツと集めてきた結果、英国型車両が増えてきました。この写真に写るHSTと47型ディーゼル機関車はDCCサウンド搭載です。

20190509 (85).JPG

イギリス国鉄7F型蒸気機関車とサザン鉄道700型蒸気機関車の重連走行、10両以上の編成となるとNゲージでも結構存在感があるのですが、やはり16番ゲージとなるとその迫力は桁違いです。広い講義室を使うからこそ、このような長大編成も余裕を持って楽しめます。

今年の新入生は模型を所持している部員が多く、今年の工大祭は昨年以上にバラエティ豊かな車両を走行させることが出来そうです!
posted by 名古屋工業大学鉄道研究会 at 20:58| 活動報告